ムロノキッズ

0
    常任委員会「こども青少年・健康福祉・病院経営委員会」で港南区にある幼保一体型施設に行ってきました。木のぬくもりが優しく感じるこだわりの理事長がこだわりの幼保をつくることで未来のこども達が小学校に上がるまでの幼児教育に力をいれる!と熱く語ってくださいました。こんな方々が今後の教育を担っていってくれると、教育問題も前途明るくなってくるような気がいたします。
    なんと言ってもここの良い所は保育園に通う子どもと幼稚園に通う子どもが一緒に幼稚園モードで過ごせるという部分ですね?しかし経営としてみたら・・少し不安もあるのかな?きちんとした補助が横浜で出来るようにこれからもっとこういう施設の誕生を促進させていくように酒井誠も頑張ってまいります。
    子ども見てると本当に笑顔になってくるもんですね(笑)
    明日から関東地方は梅雨入り予定ですが、横浜のランドマークの写真を添付しておきます。施設の写真は撮影できなかったのが残念でした!


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM