2010年 決意新たに!

0

    2010年新年あけましておめでとうございます。
    昨年は皆様方には大変お世話になり、あらためまして御礼申し上げます。

    2010年横浜市政を考えると、昨年から続く不況の影響と市税減収等により今年度は530億円もの収支不足ありきの予算編成となります。これは大変厳しいこととなりますが、地域の皆様お1人おひとりが住みやすい環境を確保することが私酒井誠に課された責務だと痛感しております!この不況を乗り切るのも地域に一番近い市会議員が市政へと皆様の声を反映させていき、地方から国を動かしていくような連携体制を確立することが大事だと思います。昨年2009年・・・政権交代・事業仕訳・・・・等々マスコミで大きく取り上げられ言葉だけが独り歩きしていたように思えます。確かに無駄なものはどの政権でも削ることは当たり前であり、いかに内容を真剣に議論し長期的な目で結論を出していくことができなければ将来の宝である子供たちの教育費にまで削減の手が伸びてしまう・・このようなことをしてはいけません。
    皆様のお力で市会へと送っていただいて3年を迎え、新たな決意をもって仕事をさせていただくために、横浜市会議員・酒井 誠は地域の声を(小さな声)市政へとしっかり反映させていくことをお約束し、年頭のあいさつとさせていただきます。
    どうぞたくさんのご意見をお寄せください!!

    コメント
    生まれも育ちも横浜。ヨコハマという響きはとてもよいイメージがあります。が、あらためて横浜市を考えると、はて?知らないことがたくさんあります。こうしてもらいたい、こうなったらいいのにな〜と思う事も多々ありますが、それは自分の胸の中。もし、少しでも私たちの意見が届くなら・・・。小さな意見ですが子どもたちの未来へと、明るい横浜になりますように。
    酒井先生、2010年もご活躍を。応援しています。
    • 1635
    • 2010/01/12 11:20 AM
    1635様のおっしゃる通りですね・・
    横浜市民370万人で18区に分かれている事自体なかなか細部に渡って知ることはありませんね?そのような部分を皆様に発信していく事、知らせる事をしなくてはいけないのが私たち市会議員でもあります。一人でも多くの方々に市政が見えるようにしていきたいと思います。小さな意見・・これは私にとって一番大事にしていきたい!当選当初から初心としてしっかりと取り組む事をしてきております。子供たちの未来ですね?昨今明るいニュースも少なくなり国政も変化があり横浜市に至っても今年度税収減収という中でどうしても縮小していきがちな「教育予算」ここを削ってしまっては1635さんのおっしゃる通り明るい未来・明るい横浜を形成していくことは不可能だと思ってます。将来の財産でもある人間力を向上させていくためにも子供たちの生活環境や教育環境をもっと充実させていくことに今年は力を入れていくつもりです。地域力・人間力を高めるために頑張っていきますので今後とも小さなご意見お聞かせください!!
    あらためまして・・・1635様ありがとうございました
    • 酒井 誠
    • 2010/01/16 4:16 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM